HUF(ハフ)CEREAL KILLER HOODIE

CEREAL KILLER HOODIEは非常に柔らかいフリースでできており、左胸と背中にヴィンテージの漫画にインスパイアされた季節限定の HUF アートワークとシリアル ボックスのグラフィックが特徴です。


80/20 コットン ポリ 330gsm プルオーバー パーカー
1960 年代から 80 年代の土曜の朝の漫画とシリアル ボックスのグラフィックにインスパイアされたもの
左胸と背中にアートワークのプリント
広々としたドローコード付きフード
カンガルーハンドポケット
リブ編みの裾と袖口
左側の縫い目にHUF織ラベル


80% Cotton / 20% Polyester
モデル
MENS身長:175cm 着用サイズ:L

サイズ
M 身幅58cm 着丈67cm袖丈63cm肩幅57cm
L 身幅60cm 着丈70cm袖丈64cm肩幅58cm
 


HUF(ハフ)
創業者であるキース・ハフナゲルは、80年代後半、ニューヨークの荒れたストリートでスケートボードに明け暮れていた。キースは初期のストリートスケート世代の1人で、ヒップホップやパンク、グラフィティーにストリートウエアなどといったカウンターカルチャーの坩堝に囲まれて育った。

1992年にサンフランシスコに移住したキースは、プロのスケートボーダーとなり、スケートボードを通して世界中を旅する機会を得た。自分を育ててくれたコミュニティーに恩返しをしたいと考えたキースは、2002年にサンフランシスコのテンダーロイン地区の外れに、最もリスペクトされるスケート、ストリートウエア、スニーカーブランドを一つ屋根の下に集結させたHUF初のブティックをオープンさせた。

HUFは瞬く間にサンフランシスコ・ベイエリアで入手困難な商品が手に入るお店として認識されるようになり、新世代のスケーター、アーティスト、そして同じマインドを持ったクリエイター達を惹きつけた。そしてHUFが成長していく中、キースは自身のHUFコレクションを立ち上げ、スケートボードとストリートカルチャーの精神を表現するブランドを創り上げた。
 BLACKWHITE
M15,950円(税込)
在庫なし
L
販売価格
15,950円(税込)
購入数